2018年2月20日 (火)

田んぼの一年

しばらくお休みしていた田んぼ作業ですが、そろそろ今年の準備作業が始まります。

籾の準備からお米になるまでの田んぼ作業の一年を描いてみました。

2月末から準備が始まり、11月までいろいろな作業があり、私たちが食べるお米が出来上がります。 

まずは、種籾の選定からです。

Photo

2018年2月14日 (水)

味噌造り

本日は、友人と味噌を仕込みました。

我家は、米麹で1キロ、麦麴で1キロ、大豆は田んぼ仲間のTさんが作った「借金なし」です。友人は、麦麴のみで2キロ、大豆は野田自然共生ファームで作った大豆「タチナガハ」という品種です。

野田自然共生ファームは、千葉県野田市で「農業と自然の共生した地域づくり」を目指し、”自然環境保護を優先した”農業経営をしている所です。 私たちの目指す「冬水・不耕起の田んぼ」を実践しているということで、7年前に仲間と見学に行ったことを思い出しました。

毎年造っている味噌の造り方を、絵にしました。

Photo

2018年2月 8日 (木)

大豆はえらい

2月は、味噌造りシーズン。

今年は、田んぼ仲間のTさんが作った「借金無し」という大豆で味噌を造ってみようと思っています。

Tさんは、田んぼでも重要人物ですが、ご自分でも広い畑でたくさん野菜を作っているので、畑部会では力強い私たちのリーダーです。

そんなTさんが作った「借金無し」とは?

借金が返せるほど収量が多く美味しいということで名前がついた埼玉県在来品種の大豆のこと。

いろいろ調べていたら、改めて大豆の凄さにびっくり!絵を描いてみました。

Photo

2018年2月 2日 (金)

我が町 素敵スポット④

JR東日本の武蔵野線が、たくさんの人を乗せて走っています。

当初は貨物線として建設されたようですが、現在はラッシュ時に5分間隔で通勤客を乗せて走る重要な旅客路線となっています。首都圏の外環状路線であり、上越、東北方面へもつながるとても便利な路線です。

私の一押しは、見沼田んぼの中を走る貨物列車! 何とも魅力的な風景です。

たくさんの見どころがあり、子供たちはもちろん、カメラを担いだ鉄道ファンがあちこち出没しています。

4_2

2018年1月27日 (土)

我が町 素敵スポット③

今回は、せせらぎ遊歩道です。

素敵スポット①で紹介した井沼方公園につながるせせらぎの上が遊歩道となっています。

季節ごとにいろいろな花が咲き、楽しみな散歩道です。

中でも遊歩道の途中にある藤棚は、4月下旬から5月上旬にかけて藤の房がたれ下がり、ベンチに腰掛けて一休みすると甘い香りに癒されます。

6月には、ねむの木の並木に、夢のような美しい花が咲きます。満開のねむの花は見事です。

せせらぎ模様の石畳を歩いて行くとカラフルなマンホールにも気が付きます。日本の天然記念物の鳥がデザインされたマンホールの蓋で、次は何かな?・・・ちょっとワクワクする素敵スポットです。

3

2018年1月22日 (月)

我が町 素敵スポット②

今回も近くにある見沼通船堀公園の紹介です。

江戸時代中期にできた閘門式運河が「見沼通船堀」です。見沼田んぼと江戸を船で結び物資の輸送に大きな役割を果たしたこの町の貴重な史跡です。

その堀に沿って作られた公園が見沼通船堀公園です。美しい竹林に囲まれ、遊歩道散策は本当に気持ちのいい散歩コースです。我が家では竹公園と呼んでいます。

春は堀に沿って桜の回廊が続き、7月にはホタル観賞会、8月には見沼通船堀の水位を操作して船を通す閘門の開閉実演が行われます。

2_2

2018年1月18日 (木)

我が町 素敵スポット①

近くにある井沼方公園です。

私たちが越してきた20年前は、ガマの生える沼地でしたが、現在は水鳥の来る素敵な公園になっています。

春を告げる河津桜は見事です。続いてソメイヨシノ、コブシの花、ハナミズキ、ユキヤナギ、池の石畳には芝桜、そして、ツツジ、アジサイ、・・・・・   (折々に植木屋さんが来て、剪定や手入れをしてくれるお蔭です。)

池のスイレンが咲きだすと”モネの絵”のような美しさです。

池には、カモ、鳩、シラサギ、アオサギそしてカラス、時々カモメ、カワセミも。いつの間にか亀やコイも住み着いています。

雑木林の丘は、子供たちの遊び場です。

スダジイの大木は年々大きくなりこの公園のシンボルになっています。

1

この公園には移動図書館もやってきます。

公園に来るパン屋さんのことも描いてみました。

Photo

2018年1月13日 (土)

さいたま国際マラソン

昨年の11月のことになりますが、第3回さいたま国際マラソンが開催されました。

我々の田んぼの近くがマラソンのコースになっています。

24

2018年1月 5日 (金)

我が町

冬は田んぼ作業がないので、地域の紹介をいくつか・・・・

数年前に描いたものですが、順次載せていこうと思います。

我が町には四季折々素敵なスポットがあるのです。

Photo

2018年1月 1日 (月)

年賀状2018

2018_2

«オオバン?